article

「使えるもんは使う」主義。猫の手も借りるよ

「使えるもんは使う」。これが私の考えです。厚かましい? そう言われても気にしません。「使えるもんは使わないともったいない」精神でいます。では、「使えるもん」とは? たとえば、猫です。私と同居しているバンビーノ雄「ぐら」も「使って」います。「...
article

他人は変えられない。「球体思考」で私を変える

2年ほど前から「陰陽五行論」を学んでいます。陰陽五行論とは、陰陽説(自然界全てのものは「陰」と「陽」の相反する二つの原理によって成り立つとの考え方)と五行説(万物は木・火・土・金・水の5つの要素から成り立っているという思想)が融合した東洋哲...
article

プロテインの「コーヒー割り」を簡単に作る方法

地元の焙煎所でコーヒーを買うことが多いです。コーヒーミルがないため、店で粉に挽いてもらい100gずつ買っています。豊中市では曽根「かみかわ珈琲焙煎所」をリピートするようになりました。店主さんが話しやすい人なので、「豊中に来て友達がひとりしか...
article

気づいたときには、人生から恋愛が消えていた。

恋愛という要素が人生からすっぽり抜け落ちてしまうことを、実らない片想いに無駄に苦しんでいたはるか昔の自分は少しも想像していませんでした。かといって、恋が成就しようがしなかろうが、ときめきや恋しさ、切なさ、寂しさといった恋愛感情の類がいつだっ...
article

福岡空港「ラウンジTIME/サウス」が仕事するには最高。

福岡空港内に無料で使える(※条件あり)良い仕事スペースを発見しました。国内線旅客ターミナルビル1Fにある「ラウンジTIME/ノース」と国内線旅客ターミナルビル2F(搭乗待合室内)にある「ラウンジTIME/サウス」です。フリードリンク、電源、...
article

「食べる分だけ都度作る」だけで幸福感倍増。

熱々のゆで卵が好きです。ゆで卵そのものが好物ですが、冷たいのよりも断然、温かいのを食べたいと思っています。ほくほくとした黄身から湯気が立ち上っているような、熱を帯びた状態が理想的。基本的に朝食はオーバーナイトオーツがメインですが、ときどきそ...
article

経営者同士がつながるサイト「どうだい?」が良い。

「どうだい?」という経営者同士がつながるサイトを使い始めて2ヶ月。「社長が声をかけあうと、日本は変わると思う。」とのコンセプトで大同生命が運営していて、登録者は68,000人ほどいるそうです。日本テクノロジーソリューションの岡田耕治社長が、...
article

「堕ち期」との付き合い方。

恵まれた環境で楽しく生きているはずなのに、今ここにいることを苦しく感じることがあります。3〜4ヶ月に一度ほどの頻度で、そういった「堕ち期」がやってきます。苦しみの要素が凝縮された硬い石を抱えている感覚です。普段は「今」を見つめて生きているの...
article

「出血の記録」を残す意味。

「身体の記録」を付けています。「2024年のからだのこと」といったタイトルで、毎年ひとつのGoogleドキュメントに残しています。「身体のこと」といっても、基本的には女性特有の出血関係のことばかりです。しかし、これがけっこう重要だからこそ、...
article

肩を鍛えるといいことばかり。

Tシャツがきれいに着られるようになった——肩を鍛え始めて1年3ヶ月、そんな感想を持っています。身体の線を適度に拾うTシャツでも、メンズサイズの大きめなTシャツでも、どんなTシャツでもキマる感じがします。「肩を鍛える」を具体的にいうと、この3...