article

3万円台で手に入れた極上のマットレス

福岡に引っ越したときに買い替えたマットレスがどうも身体に合わなくて、腰痛に困っていた時期がありました。マットレスは大物だからこそ、買うのも処分するのも面倒で、新たなマットレスを探すのも億劫に……。 それでも腰の痛みを早くなんとかしたいと、重...
article

悪口を言わないけど、言われたい

先日「適性検査」を受ける機会がありました。就職活動以来くらい、かなり久々で「む、難しい」と感じる問いも少なくありませんでした。後半に受けた、個人の性格・思考を知る検査の中で、「人の悪口を言ったことはありますか?」との問いが出てきて、瞬時に「...
article

手指も喉もきれいにしてから食事したい

身体が丈夫なことだけが取り柄です。幼少期のことはあまり覚えていませんが、18歳で実家を出てから、風邪や季節性感染症にはほとんどかかっていないと思います。ただ、大学時代は年に一度は救急車の世話になっていました(「無駄に救急車を呼ぶな」と怒らな...
article

「ま、いっか」とシャワーを浴びない代わりに

運動して汗をかいてもシャワーを浴びず、身支度だけ整えて出かけることが、場合によってはあります。昔の自分からすると信じられませんが「ま、いっか」と処理しているから面白いものです。 先日、朝トレーニングジムへ行った後、不動産の内見予定がありまし...
article

「起き上がれない朝」は何度でも寝る

移動時間が長くなると疲れます。ただ乗り物に乗っているだけですが、心身がどっと疲弊するんです。大阪から高松まで電車とバスで3時間半。高松から福岡まで電車と新幹線で3時間。1日の1/4以上を移動に使っていました。長時間同じ姿勢が続いたり、キャリ...
article

消えた性欲のゆくえ

私の性欲、どこかにいってしまったかも——。37歳になって1ヶ月と少し。明らかな変化を感じています。20代後半〜30代半ばは真逆でした。自分にとって、セックスそのものがとても大事な行為だったんです。「たくさん、いろいろな経験をしたい」という強...
article

歯は「天然のジュエリー」だから美しく保つ

ずいぶん前の話です。身体の好きなパーツに関する「フェティシズム」を「派」と言い換え、パートナーに「◯◯くんはお腹派だね。おっぱい派でもお尻派でもない、新しい派」とふざけて言いました。彼は私のお腹側面のぷよっとつまめる肉が好きらしく、「ふにふ...
article

医薬品ではなく、自然治癒力を信じる

できる限り医薬品を使いたくないと考えています。理由を順に挙げてみます。ひとつ目は、身体には自然治癒力が備わっているから。身体に現れる症状というのは、身体が必死に声を上げていて、治癒に向かっていくプロセスです。医薬品を使うことでそれが阻害され...
article

人の愛を笑うな、イジるな

ここ10日ほどメディアがしつこく取り上げている某有名人の不倫。テレビを持たない私はワイドショーを見ませんが、SNSで傍観する限り、やりたい放題の様子です。特に政治関係を筆頭に、ほかに報道すべき事柄、時間をかけて平易に解説すべき事柄があるはず...
article

毎日エニタイムフィットネスへ行く生活

基本的に毎日ジム(エニタイムフィットネス)に行って、トレーニング(筋トレ)をしています。旅先でエニタイムがない、どうしても時間がないときを除くと、毎日です。エニタイムに通い始めたのは2023年3月終わりのこと。5年ほど前にも通っていた時期が...