article

手書きの魅力を実感するとき

PCの右隣に白い紙を1枚置いています。印刷用に買った紙ではなく、郵便物として届いた片側だけ使用可能な紙です。何に使うのか?議事録を正確に取るタイプではないMTGや電話でのメモに使っています。上部に日付を書いて、必要な文章、キーワードだけを記...
article

2024年4月20日〜4月24日の日記

※この日記は電子書籍orZINE化を目的に、2024年1月1日より綴り始めたものです。5日ごとに掲載します。4月24日(水)朝から午後までMTG3件。おおしまりえさんとのライフスタイルに関連するテーマでのstand.fm収録2件。なぜ「一緒...
article

曽根「ラ カーサヒデ」【Dr.Taroのちょっといいごはん】

阪急宝塚線、曽根駅。建物の高さがそれほどなくて住宅街が広がる地域。坂の多い街でもある。駅から西に向かって抜ける道沿いに「ラカーサヒデ(laCasahide)」はある。店の玄関前に置かれた板にはメニューの一部が書かれている。気になっていたけど...
article

「コーヒーはカフェで」思考にとらわれない

今日は「自分の中の常識を疑っていこう」シリーズ、第一弾です。外出先でコーヒーを飲みたくなったときの話。外でコーヒーを飲みたいなと思うと、カフェに入って落ち着いて飲むのが自分の中の常識というか、その状態を求めてごく自然と身体が動いていました。...
article

猫とお散歩

猫はずっと家にいるもの、と思っている人は多いのではないでしょうか。猫を連れて外に出たい。猫を迎えてしばらくして、そう思うようになりました。この可愛い猫をもっと世の人々に見せたい! という理由からです。そう思い始めてから、ペット用品ショップで...
article

秘すれば花=秘すれば価値

「話したほうがいいこと」と「話さないほうがいいこと」を明確に分類しています。秘密めいたことは、たったひとりに話しただけで、何らかの形で広がり、どんな形で露見し、悪影響をもたらすかわかりません。仲の良い友人に話したい、打ち明けたい、聞いてもら...
article

玉袋筋太郎著『美しく枯れる。』を読み終えて

玉袋筋太郎。あまりにも特徴的な芸名だが、魅力が詰まった芸人だ。言わずと知れた水道橋博士と浅草キッドを組み、漫才師として活躍した。最近テレビを見なくなり、またテレビが家からなくなって、ライフスタイルが変わった私にとって、活躍した芸人の近況はY...
article

2024年4月15日〜4月19日の日記

※この日記は電子書籍orZINE化を目的に、2024年1月1日より綴り始めたものです。5日ごとに掲載します。4月19日(金)午前、市立豊中病院へ。豊中にある大病院だ。自転車で片道3.5kmほどの良い運動。書いてもらった紹介状を持って、不正出...
article

多様なたんぱく質で、自分好みの肌を育てる

朝、ベッドの中でまどろみながら、自分の上腕三頭筋になにげなく触れたとき、驚いて目が覚めました。一体何があったのかというと、とくに秋冬頃気になっていたザラザラ、ブツブツした触感が一切なくなり、別人のようにすべすべした肌へと激変していたからです...
article

収納が少なくても、心地よいリビングを保つ3つのアイデア

羨ましいと思うことの一つが「子どもがいるのに常に部屋が整っている家庭」。そのような人に話を聞くと、夫婦ともに整理整頓好きだとか、十分な収納スペースが設計された家に住んでいるとか、もう根本的に我が家とは住む世界が違いすぎて参考になりません。特...